さすが!バートル、寒さ知らずのサーモクラフト

かっこいいワークウェアで人気を博しているバートル。デザイン性だけでなく、機能性も高く、酷暑の夏も快適なエアクラフトをはじめ、極寒にも対応可能なサーモクラフトも好評です。サーモクラフトは、2020年発売以来、品切れ続出で人気も高く、この冬も注目度ナンバーワンのワークウェアになりそうです。

そこで、これからの防寒着としておすすめのサーモクラフトの特徴と機能性を紹介します。防寒着の購入のヒントにしてみて下さい。

ケーブルが邪魔にならないバートルのサーモクラフトが大人気!

サーモクラフトとは?その使い方は?

バートルのサーモクラフトは、電熱パッドつきのワークウェアです。高出力のエアークラフトバッテリーで電熱パッドを発熱させ、冬の戸外でも暖かく過ごせます。まさに寒さ知らずの暖房着です。エアークラフトを使用するには、電熱パッドであるサーモクラフトとバッテリー、サーモクラフト対応したベストやジャケットなどの防寒着、この3点セットで使用することが出来ます。

バッテリーは、バートルのエアークラフト用で使用したバッテリーが使えるので、夏と冬の兼用が可能となります。ただし、2022年最新モデルは、充電時間も短縮され、出力もアップし、バッテリーが進化したため、2022年のエアークラフト用の新型バッテリーに対応したモデルとなります。

装着は、至って簡単でサーモクラフト用防寒着の背中にあるポケットにサーモクラフトを差し込んで、サーモクラフトのコードとバッテリーをつなぐだけです。バッテリーは、防寒着のポケットに入れることができるので、邪魔になりません。

サーモクラフト電熱パッド付きおすすめのウェアと正しい洗濯方法

薄くて軽い電熱パッド、最大温度56度が暖かい

サーモクラフトと言えば、衣服に電熱線が張り巡らせてある物が多いのですが、バートルのサーモクラフトは、取り外しが可能な電熱パッドです。そのため、サーモクラフト対応の防寒着であれば、外気の温度に応じてベストや、ジャケットに着替える事が可能です。

上着のレパートリーも広がります。電熱パッドの仕様は、最新2022年モデルは、2021年モデルより10グラム増えて100グラム、大きさは変わりませんが、新型バッテリーとなったことで稼働時間が1時間程度のびています。

また、最大温度が旧型モデルの52度から56度と4度上がっています。より暖かく快適な防寒着となりました。

バートルサーモクラフト対応の防寒着ベスト

インナーでもアウターでも着用可能なベストタイプは、3214軽防寒ライトウエイトベストです。バートルのサーモクラフトに対応している防寒着でインナーにもアウターにも対応しているのは、このベスト一着のみ。バートルの襟なし薄手のベストで、サイドにストレッチの入ったスッキリしたモデルです。

ダブルジップ仕様で動きやすく、ユニセックスベストなので、女性にもきれいに着こなすことが可能です。防水、撥水、防風機能に優れ、両サイドのウォームポケット付き。薄くて軽いのに、保温力抜群の軽量ベストです。

バートルサーモクラフト対応防寒着長袖ジャケット

表地に綿100パーセント使用した耐久性に優れた長袖タイプは、8210 防寒ジャケットです。外側は、高密度サテン綿100%素材を使用し、張りと光沢感仕様でハードワークにも耐用性のある長袖ジャケットです。

内側はふんわりとした肌触りで保温性があり、寒い日も暖かいジャケットです。袖口と襟は水抜きメッシュ仕様のため、お手入れが簡単で自宅で洗濯が可能です。襟がジャージ素材のハイゲージで首元もしっかり保温します。

作業中の小物の出し入れも簡単な左袖ダブルポケットに、右は内ポケットにペンと小物が入ります。両脇にウォームポケットもあり、使い勝手のよいポケットが複数あります。フードは、大型フードスピンドル付(ファスナー着脱可)で、ヘルメットを被ったままで使用可能です。

バートルサーモクラフト対応防寒着マウンテンパーカー

防風、保温に優れたマウンテンパーカーは、5270 ヌバックタッサー防寒ジャケットです。カフスアジャスターとダブルジップ仕様で動きやすさと機能性を備えています。表地には、耐久性の高いヌバックタッサー素材を使用し、裏地にはアルミフィルムラミネート加工を施したマウンテンパーカーです。

背面には反射材を使用しているので、見通しの悪い夕方や夜間作業の視認性を高め、安全性と事故防止になります。カラーバリエーションも豊富で、定番カラーのシルバー、ブラックをはじめ、アーバンブラウンやアーミカーキの4色です。

作業時だけでなく、サーモクラフトを取り外して、アウトドアでも活躍しそうなマウンテンパーカーです。

バートルサーモクラフト対応防寒着フーディジャケット

包み込まれるような柔らかな素材で動きやすさを追求したジャケットは、3210 防風フーディジャケットです。防水、撥水、保温性に優れたライトシェル素材を使用しています。袖部分のごわつきを解消したボンディング素材と、2種の高機能素材を使用して、伸長率が40パーセントのニット素材を使用し、着心地と動きやすさ、温かさを追求したジャケットです。

身ごろ部分は、耐水圧10,000ミリメートル、透湿性5000グラム/平方メートル/24hrsの防水性で高機能です。

多少の雨でも気になりません。

また、フード、袖、襟カラーのブラックをメインにした配色と裏地のライムカラーが相まっておしゃれです。全体シルエットが細身で、ユニセックス対応なので、女性にもきれい目のシルエットで着こなすことができます。カラーは、ブラック、カモフラブラック、アーミカーキ、カーディナルの4色です。

肌触りが良く着心地にこだわったフーディジャケットです。

バートルサーモクラフト対応防寒着ワークデニム

保温性が高く、スマートなシルエットのベストは、5004 コーデュラデニムです。高強度コーデュラナイロン素材を使用していて、家庭用洗濯機でも丸洗いが可能です。ヴィンテージ感満載のデニム防寒ベストで、ワークウェアと言うより、普段着でおしゃれに着ることもできるウェアとなっています。

後ろ身ごろが前身ごろより長い仕様のため、おしりが気になる女性にも、ピッタリ。おしりを隠せるので、スタイル良く着用することができます。襟元がシープボアで暖かく、肩には、配色の違うコーデュラ補強布があり、しっかりしたデザインになっています。

こちらもユニセックスタイプなので、女性も着用できます。デザイン性と機能性の高い二刀流なワークデニムです。

好みと用途に合わせて着用できるバートルサーモクラフト

寒さ知らずのワーク用防寒着バートルのサーモクラフト。サーモクラフトに対応している防寒着の種類は様々です。防寒着の機能性だけでなく、着心地やデザイン性などもさらに進化しています。より暖かく、おしゃれに着る人のこだわりに寄り添ったサーモクラフト。

この記事を読んで、この冬自分好みの一着を見つけるヒントにしてみて下さい。

サーモクラフトとは?その特徴や価格、使い方について